増殖するGRAPH1000改造芯ホルダー(水際対策中)

GRAPH 1000の改造芯ホルダーが3本に増えました 赤は前回作ったもの。黒の2本が今回作ったものです。 前回は、大人の鉛筆の口金の代わりにグラフ1000の口金を取り付けてしまうという、少々乱暴な改造でしたので、もう少し改造らしい改造をしてみようと作っ…

GRAPH 1000 芯ホルダーへの改造 (たった一つじゃないし、冴えてもいない、やり方)

GRAPH1000の改造芯ホルダー グラフ1000の芯ホルダー改造と言えば、シャーペン同好会 / isu on Twitter: "【改造品】ぺんてるGraph600、Smash、Graph1000の改造2mm芯ホルダーです。とか、Bungu Life Thinking: 雑司ヶ谷 みちくさ市ブングテン vol.2 筆記具改…

rotring 500 の芯ホルダー化(落下したペンの為に)

落下でペン先の壊れた rotring 500 を芯ホルダーに改造してみました 最初に断っておくと、私は今までロットリングのペンを使ったことは無く、この500は、元々妻が使っていたものです。 落下でペン先が曲がってしまったのを、一旦はまっすぐに伸ばして筆記が…

S20ボールペンにはニードルポイントが似合う

PILOT S20ボールペンは、ニードルポイントで決まり!と思うのは私だけか? PILOTのSシリーズと言えばシャープペンですが、S20のシャープは前から買おうか迷っていて、「よし買おう!」と思った瞬間にボールペンもあることに気づき、気づいたら両方ポチってい…

LAMY Scribble のリフィルを変える

見た目は変わりませんが、リフィルはお約束のジェットストリーム。 見た目は大好きなんですが、LAMYらしくリフィルの評判が悪い Scribble 購入した後、早速リフィル交換しようとしたのですが、検索しても情報は見つからないし、リフィル全長が4C芯より短い…

ケリーのなんちゃってオレンズ化

無改造に見えるケリー 一見普通のケリーです。(中心のリングが磨いているのは改造の内に入りません。念のため) ケリーの口金って実に美しいラインをしていると思うのは私だけではありますまい。 この美しいラインと、そこから延びる1.3mm芯の美しさは、ネ…

アンテリック(Anterique)ボールペンを、わざわざシャープペンにしてみる

少し前の話になりますが、店頭で上下バラにして売ってるのを見つけました。 好きな色の組み合わせで買えるのはアイデアとして面白いと思ったのですが、この手のボールペンにしては割高感があったのと、その場に好みの色が置いてなかったので購入は見送りまし…

もっかいユニホルダーを仕込む。あるいは改造ティッキー7本目

前回に続き、ユニホルダーを仕込みます。 芯ホルダーの場合、チャックの先端をどの程度出すのかによって雰囲気が変わりますが、Sシリーズにユニホルダーを仕込む際、口金の穴を広げてチャックを奥に入れ込もうとすると、Sシリーズのスプリングでは芯をホール…

ユニホルダーを仕込む

ちょっと前の投稿でしたが、TwitterでPILOTのS3をユニホルダーで芯ホルダー化したのが紹介されていたので真似してみました。 PILOT S3にユニホルダーを仕込む なかなか良いバランスなのでは無いかと ユニホルダーが使えるとは思っていなかったので、見つけた…

パワータンクのリフィルをカランダッシュその他で使う

パワータンクのリフィルとは言っても、「ピュアモルト」のシリーズで使われている金属製のやつです。「パワータンク スタンダード」のリフィルは使えそうなボールペンが見当たりません。 上からパーカー互換、ゴリアット(カランダッシュ)、パワータンク ペ…

KIKKERLANDとBicクリックゴールドのリフィル入れ替え

この写真じゃ色具合が分かりにくいかな 先日ベルギーへの旅行中にフラりと入った文具屋さんで見つけたボールペン(1本1.5ユーロでした)。色合いが気に入って購入したのですが、Bicのクリックゴールドに似ています。でも流石に互換性はありませんでした。 KI…

BiCのボールペン クリックゴールドで多色使い分け

本体はカラフルなのに芯が黒しかないのは寂しい BiCのクリックゴールドはカラフルな本体が楽しいノック式ボールペンですが、リフィルは黒しかありません。 互換性のあるリフィルもいくらかあるようですが、多色展開しているとは言い難いので、無理やりuniの…

S10改造 芯ホルダー化

改造S10 芯ホルダー PILOTのS10を芯ホルダーに改造してみました。 改造ネタとしてはS20の方が多いようですが、値段が高いのでいきなり挑戦する気にはなれませんで、取りあえずS10で試してみました。やってみたくなったら改めてS20に挑戦するかもしれません。…

改造ティッキー S5との融合

PILOT Sシリーズの口金はオリジナルよりかっこいいんじゃなかろうか 再びティッキーです。 芯ホルダー化した時にS10の口金を流用しましたが、その際「ティッキーにS10の口金って良いな」と思いましたので作ってみました。(今回使ったのはS5ですが) 要する…

GRAPH600の芯ホルダー化

Faber-CastellのTK9400を組み込んでみました ティッキーが続いてましたが、ぺんてるのGRAPH600を入手したので芯ホルダーに改造してみました。 ウェブの情報を見ていると2mm芯にする改造しか見当たらなかったので、あえて3.15mmにして主にボールペンとして使…

改造ティッキー オレンズ合体②

今度のオレンズ合体は着せ替えが可能 ふと思いついて試してみたら割と簡単でした。 今回はパイプとか接着剤とか不要です。改造もシャープ機構部分だけなので別の本体に入れ替えてカラバリも楽しめます。 中身はこんな感じ。扱いはオリジナルと同じです。 こ…

改造ティッキー 芯ホルダー2種

芯ホルダー化したティッキー2本 どんだけティッキー気に入っているのかわかりませんが、何となく「次は芯ホルダーだな」と決まりました。 最初にやったのが奥のオレンジで、KOH-I-NOORの5205というやつです。知った時は2.5mm芯て何?と思いましたが良く読め…

改造ティッキー オレンズ合体

ティッキーのデザインは好きなのですが、カラー芯使うにはやはり折れやすいのを我慢しなければなりません。 というわけで、オレンズと合体です。 ティッキー・オレンズ 基本的には、マッキーにオレンズ組み込んだ時と同じ事をしていまして、長さ2cm位、外径…

怪しげなペンセットとの格闘

買い物ついでに文房具コーナーに寄った時、一緒に来ていた妻が「これ可愛い!」と言い出しました。 見た目はカラフルなボールペン5本セット 箱に入っているのを見ただけではボールペンなのかどうかさえわかりません。店員さんに聞くも「すみません。うちの仕…

改造ティッキー 2.0

最近、改造が楽しくてシャープペンを見る機会が増えたせいか、ロットリングのティッキーなるペンを発見しました。 調べてみれば既に有名なシリーズらしくボールペンや複合タイプも出ているので「発見」と言うのもおこがましいのですが、手頃な値段でデザイン…

大人のマッキー

削りすぎたマッキーをどうしようかと考えているうち、ふと思いついて「大人の鉛筆」(http://www.kitaboshi.co.jp/product/post-20/)を組み込んでみました。 大人の鉛筆を選んだのはタイトルにしたかったからです(笑) 「大人のマッキー」って言葉が先に浮か…

クルトガ・マジック

マッキー・オレンズの先端固定が思うようにいかず(テープ巻いて後ろから入れればノックで口金が出てくることは無いと判明しましたが、テープってのも安易な気がして悩んでたりします)気分転換にとマジック・インキにクルトガ仕込んでみました。 このインク…

マッキー改造(奮闘編)

ペン先が安定しないマッキー・オレンズを何とかすべく奮闘しました。 支えを丈夫にして面で支えてやれば上手くいきそうな気がしたので、シャーペン・メカの部分にカバーを付けてねじ込んでやります。 カバー取り付け前。 カバー取り付け後 カバーに使うパイ…

マッキー・シャープ(ただし不完全)

このところペンの改造が楽しくて既に2本ばかし失敗してたりしますが、ネットを検索していたらマッキーを改造してシャープペンにするのが沢山でてきて、面白そうだったので挑戦してみることにしました。 手法としては、マッキーの「細」と「極細」のどっちか…

カランダッシュボールペンのシャープペン化②

続いては、カランダッシュ849のボールペンにゼブラのSBXシャープ機構(http://www.zebraservice.jp/products/detail.php?product_id=44)を組み込む話です。 実は3本のうち、最初に取り組んだのがこれだったのですが、ちょっと手順が面倒なので説明は後回し…

カランダッシュボールペンのシャープペン化①

カランダッシュ849のボールペンに「ゼブラ プレフィールのシャープリフィル」(http://www.zebraservice.jp/products/list.php?category_id=229)または「ハイテックCコレト専用シャープユニット」(http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/spare/gel…

文房具改造

凄く久々の更新。 ふらりと立ち寄った本屋で「文房具改造マニュアル」(https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/bungubako-b-475416/)という本を見つけて買った。 元々文房具(特に筆記具)は好きで、ボールペンのリフィルを好みの物に替える位の…

プリペイドSIM その後

「そのうち試してみよう」と書いたのが昨年の12月であったことに気が付いて、ようやくチャージを試してみた。 Google翻訳にお世話になりながら、BASEのページ(http://www.base.be/en)にアクセスするも、何が書いてあるのか良く分からず、あちこちクリック…

ベルギーのプリペイドSIM

今年(2010年)は、ベルギーでプリペイドSIMカードを買ってデータ通信したので、忘れないうちにまとめておく。 前提条件として、この話はヨーロッパで使えるSIMフリーの携帯電話を持っていないと意味が無いのであしからず。買ったSIMカードは、BASE Starter ki…

というか

2010/12/26 01:25 そもそも、どのカテゴリにするか考えたり、カテゴリ指定できるようにメールの体裁整えるのが面倒だな。